更新履歴

2015年02月07日

SOSレッカー 引取りサービス

_1_.jpg弊社では、車検切れ等で自走できない車両・突然の故障・
サーキットでのブロー等、積載トラックにて、
SOS 引取りサービスを行っております
弊社の作業の予定・積載トラックの使用状況により、すぐに動けない場合もありますが、まずはご連絡ください
TEL049-265-5365 3UPまで

「サーキット」レッカーサービス 3UP出発→3UPまでの往復 片道
100キロ程度
(100キロごとに5000円加算)
1台 基本15,000円+実費ガソリン・高速代
2台 基本25,000円+実費ガソリン・高速代

3UPの積載車は、2台積みなので、同サーキットでしたら2台まで救助できます

自宅・事故・故障 レッカーサービス 片道100キロ程度
(100キロごとに5000円加算)
1台(基本15,000円~)+実費ガソリン・高速代
引取りは1台となります


※積載車に載せるのが困難な場合は程度により、基本料が変わります

■上記価格は、弊社で修理の場合のレッカー金額となります
弊社で修理をしない場合は、基本2倍となります。
※年末年始・GW・特別日・夜間等は割増料金となります


2015年02月04日

3UP車検の流れ

3UPの車検は、すべて陸運局へ持ち込みにて車検を取得しております
普通車の車検は勿論ですけど、ドリ車も大歓迎
ニッサン:シルビア・スカイラインなど改造の多い車両は得意です(*´▽`*)

3UP車検の流れは下記の通りです
syaken_1_.jpgsyaken_4_.jpgsyaken_8_.jpgsyaken_3_.jpg





続きを読む »
2014年08月18日

S13.180sx 吹けない!?ガソリン片寄り マイナートラブル

シルビア系のガソリンを吸う燃料ポンプが、進行方向を前にして「右側」にある為
燃料が半分以下の状態で、右回転ばかりしていると「燃料を吸えない」=「吹けない」
ババババン となる事があるのは有名な話
特に、ガソリンタンクが一番後ろにあるS13・180sxはガソリン半分以下になると
「吹けない病」が出やすいので注意が必要です。
特に、右Gが長いコースでは、これに気が付かずエンジンブローという悲しい結末が待っています
続きを読む »