更新履歴

2015年12月19日

弊社セッティングは、NISTUNE「ニスチューン」でやってます

まだ、あまり宣伝していませんが・・・弊社のコンピューターセッティングは「ニスチューン」
で行っています。 NISTUNE ニスチューンって何?
純正ECUに追加NISボードという基盤を装着して、リアルタイムでセッティングしていくもので
ECU書き換えとか、ROMチューンといわれるものです。

簡単に言えば、ノーマルコンピューターを使用しながらのフルコン化。というニュアンスです

P1110519_thumbnail2.JPGP1080104_thumbnail2.JPGP1050658_4b8f6_thumbnail2.JPGP1080810_eb814_thumbnail2.JPG





3UPでのコンピューターセッティングは、15年間「ネココーポレーション製」の
純正ロム書き換えで、出来る限り煮詰めて頑張っていましたが、触れない場所も多かったのも事実。
この「NISTUNEニスチューン」を導入して1年(2015.12月現在)
より色々な事が出来ちゃうんです。 改めて純正コンピューターって頭いい!


P1110516_thumbnail2.JPGNISTUNEを使って、より細かく、そして楽しい機能を追加した
セッティングが可能になります。
現在、ネコ製の機材と、NISTUNEの機材をダブル使いしながら
現車合わせセッティングを行っておりますが
NISTUNEセッティングを行う方法が弊社では2種類から選べます

(その1)純正コンピューターに追加基盤を取付して(15000円位
NISTUNEでセッティング後データをロムに焼き、取付をする方法です。
10人中7~8名はこの方法でセッティングしております。
補器類トラブル等で不調が出たときの現地対応は出来ませんが、お手軽です。

(その2)
サーキットなどで現地で、コンサルタントカプラーから直接機材に繋いで
セッティングを変更する事が出来る便利な「NISボードという追加基盤」を装着
するセッティング方法
ドリフト大会メインの競技車両には、コチラをオススメしています(チーム員には弱強制)
下記に記載しますが、NISボード装着車両のリセッティング代金は、かなりリーズナブルです

P1080096_thumbnail2.JPGこの便利な「NISボード」という追加基盤ですが、追加基盤の種類で、
セッティング出来る車種が決まってきます。
弊社では、タイプ3,4を揃えています(一番下にメモ記載)
外国からの輸入品なので、ドルのレートで値段が若干変動しますが
ドルが120円と設定したら、輸入送料+NISボード
おおよそNISボード代の目安が40000円前後で、このNISボードを純正CPU
へ装着する作業と、ボードへの基本データーのインストール代金として15000円+税

P1110520_thumbnail2.JPG初期投資としては他のコンピューターシステムと比べて大変安価ですし
操れるパラメーター(人が任意に設定できる数値とでも言いましょうか?)
が多いので調整できる事が多く、セッティングしている本人も楽しいですし
本当に細やかなセッティングが可能となりました
まだまだ一生勉強は続きますが、1台1台丁寧にセッティングしております

3UP現車合わせセッティング
基本料金 SR75000円+税(RB85000円+税)+下記のどちらかとなります
+(その1)ロム書き換え10000円+税
+(その2)NISボード装着 55000円+税(目安です)
出張の場合はコチラ


P1080811_0833d_thumbnail2.JPG仕様変更があった時のリセッティング料金に関してですが、
ROM書き換え車両(その1)と、NISボード付き車両(その2)と
料金は別設定とさせていただきます
ROM書き換え車両その1)基本料金:50000円+税
NISボード付き車両(その2)基本料金:40000円+税

リセッティング時に、車両から純正CPUを取り外して、蓋を開けて、ROMを外してから
という手間がない分の値段差です。

NISボード(追加基盤)の対応車種について
弊社でセッティングできる車種を主に記載しております

タイプ3 対応車種
RPS13 180SX (SR20DET)
PS13 シルビア (SR20DE,DET)
S14 シルビア前期 (SR20DET)

タイプ4 対応車種
RPS13 180SX [後期](SR20DET)
S14 シルビア後期 (SR20DET)
S15 シルビア (SR20DET)
ER34 スカイライン (RB25DET)
WC34 ステージア [JECS ECU only] (RB25DET)

タイプ2 対応車種
ECR32 スカイライン (RB25DE)
ECR33 スカイライン (RB25DET)*1
HCR32 スカイライン (RB20DET)
*1 ECR33 RB25DETスカイラインにはHCR32DET ECUを使用(別途 HCR32DET ECU代金)
2015年02月07日

SOSレッカー 引取りサービス

_1_.jpg弊社では、車検切れ等で自走できない車両・突然の故障・
サーキットでのブロー等、積載トラックにて、
SOS 引取りサービスを行っております
弊社の作業の予定・積載トラックの使用状況により、すぐに動けない場合もありますが、まずはご連絡ください
TEL049-265-5365 3UPまで

「サーキット」レッカーサービス 3UP出発→3UPまでの往復 片道
100キロ程度
(100キロごとに5000円加算)
1台 基本15,000円+実費ガソリン・高速代
2台 基本25,000円+実費ガソリン・高速代

3UPの積載車は、2台積みなので、同サーキットでしたら2台まで救助できます

自宅・事故・故障 レッカーサービス 片道100キロ程度
(100キロごとに5000円加算)
1台(基本15,000円~)+実費ガソリン・高速代
引取りは1台となります


※積載車に載せるのが困難な場合は程度により、基本料が変わります

■上記価格は、弊社で修理の場合のレッカー金額となります
弊社で修理をしない場合は、基本2倍となります。
※年末年始・GW・特別日・夜間等は割増料金となります


2015年02月04日

3UP車検の流れ

3UPの車検は、すべて陸運局へ持ち込みにて車検を取得しております
普通車の車検は勿論ですけど、ドリ車も大歓迎
ニッサン:シルビア・スカイラインなど改造の多い車両は得意です(*´▽`*)

3UP車検の流れは下記の通りです
syaken_1_.jpgsyaken_4_.jpgsyaken_8_.jpgsyaken_3_.jpg





続きを読む »