2017年07月10日

3UPオリジナル「HB11.HB21用 アルトワークス用」切れ角UPナ…
IMG_2659__600x450_.jpg まさかね・・・軽自動車に手を出すとは思っていな・・・
くも無かったが
2016年11月に、シルクロード 営業担当の小河さんを通じて
九州旅行に来ない?のお誘い

その内容というと・・・軽~い感じのノリで

小河「世界で一番うまい焼き鳥に興味ありませんか?」
岡崎「食べたい!小河さんのおごりなら!」
から話が始まり・・・福岡県久留米市に食べに行く事になった。
IMG_4981__600x450_.jpgIMG_5386__600x450_.jpgIMG_5468__600x450_.jpgIMG_5580__600x450_.jpg






「岡崎さんさぁ~、山本自動車さん主催のドリフト大会に出てみない?車は貸してくれるって!」
「うんうん!イイネ。行く 九州?!久しぶり( *´艸`)」
と、こんな感じで軽く出場を快諾し、ギンちゃん(愛犬のイタグレ)連れて旅に出ました

IMG_5935__600x450_.jpgIMG_5382__600x450_.jpgIMG_5526__600x450_.jpgIMG_5413__600x450_.jpg






知っている人も少ないと思いますが・・・大昔は女性初D1ドライバーだった・・・岡崎
私が大会に参加する事になり、久しぶりのドリフトでしたが、素晴らしいセッティングされた
スーパ事務員哲子さんのオートマのアルトワークスを貸して頂き、ドリフトさせてもらいました

その時の素直な感覚は・・・ ちょい難しくて楽しい!
久しぶりのドリフトがとても新鮮に感じましたが、やはり切れ角が少ないノーマルナックルでは
スピンしやすく、ペースを乱しました( *´艸`) いつもの事ですけどねw
その時の日記がこちら

IMG_71722028578x70029.jpgIMG_71732028578x70029.jpg こんな出会いから仲良く意気投合した山本自動車
代表の山本さんと色々話をしながら・・・
出来たアルトワークス用切れ角UPナックルです

思いを形にしたナックルを装着しテスト走行と取材
いやいや、初走行でこれがなかなか楽しく乗れまして
一回乗ったら、ナックル無し車両に乗れませんよ!
ドリフトしなくなって身体の反応が鈍りまくっているジジ・ババでも楽しくドリフト出来ちゃって病み付き!

IMG_7464__600x450_.jpgIMG_7447__600x450_.jpgIMG_7469__600x440_.jpgIMG_7498__600x450_.jpg






ドライ路面の日光サーキットでも、楽しく走って良い汗かきました

でもね・・・実はアルトワークス用ナックルは2種類ありまして・・・
ほどほど車高の車両で装着するとBESTな
3UPオリジナル切れ角UPナックルと
スーパーシャコタン用の切れ角UP Kamiナックル
が、あります。Kamiナックルは山本自動車さんからしか販売していませんので
そちらから購入をお願いします(’◇’)ゞ

IMG_2660__600x450_.jpgIMG_2661__600x450_.jpg 3UPオリジナル アルトワークス用
切れ角UPナックル ¥34,000円(税込)


弊社宛に送って頂いた純正ナックルを加工します
お買い物コーナーから注文できます


この商品は受注生産となり、お客様のナックルを加工し生産いたします。
納期はおおよそ部品が弊社に到着してから1週間~10日程度になります。

弊社へ送って頂くナックルは、ハブベアリングを外したナックル単体でお願いいたします。
外したベアリング等は再利用出来ませんので、新たに部品が必要です

ベアリング等の脱着が出来ない方は別途「脱着工賃」と「部品代」が掛かります。
■「脱着工賃」10,800円(税込)
■「部品(左右分)」ハブベアリング1650円×4個・ベアリングスペーサー160円×2個・
オイルシート450円×2個 合計7820円×税=8446円(H30.1月現在)
そのほかの記事:
カテゴリ: