2010年04月15日

3UPオリジナル商品「逃転ロッド」
構想3年、数々の試作品により実験後、やっと形になりました!
テンションロッドの曲がったバージョン 下左「逃転ロッド」 下右「逃転ロッド2」完成です

_115_.jpg_4.jpg3UPオリジナル足回りパーツ
商品名:逃転ロッド
逃転ロッド2
日本製
競技専用部品   価格 \34,300(税込)
対応車種
180sx・S13・S14・S15・HCR32・ECR33・ER34・C33・C34・C35・A31

↑こちらは在庫無し     ↑販売中(逃転ロッド2)


切れ角がUPした加工ナックル装着により、テンションロッドとタイヤ(アルミホイール)が
干渉してしまう車輌用に、20mm オフセットして逃げているテンションロッドとなります。
この逃転ロッドを装着する事により、タイヤ幅・ホイールの自由度が増し、更に切れ角UPパーツ
を装着する事も可能となります。

補修部品:銀色の曲がったロッド1本¥13,690円(税込)

1.jpg[21]_1.jpg_2.jpg






Fオーバーフェンダー装着車輌は、ホイールのオフセットやワイドトレッドスペーサー等で、
タイヤ・ホイールを外側に逃がして、テンションロッドとの干渉を軽減する事も可能ですが、
ノーマルフェンダー装着車に加工ナックル等の切れ角UPパーツを装着しますと、構造上どうしても
テンションロッドに当たってしまう事があります。

1G状態(静止状態)では、ギリギリ当たっていなくても、ドリフト走行時の姿勢変化により
タイヤとテンションロッドが干渉し、ブレーキが掛かって「スピン」してしまう車輌も少なく有りません。

na_4537_3.jpg4_1.jpgna_14_.jpg






三上D1SL参戦車 ECR33スカイラインも、逃転ロッド装着前は、テンションロッド↑に当たっていました
切れ角の上がる「加工ナックル」装着車は、一度ご自分の車のテンションロッドにタイヤの擦れた跡が
ないか、是非チェックしてみて下さいネ!

_12_.jpg_11_.jpg_8_.jpg






三上実験室
WGC34ステージアにて、3UPナックル&試作テンションロッド(逃転ロッドと同位置)装着
スタビライザーの方が出てしまうので、スタビライザー削り加工しちゃいました!
そのほかの記事:
カテゴリ: